更年期から生じる頭痛

こんな不調でお悩みではありませんか?

  • 更年期に入り頭痛が強くなった
  • 気分の浮き沈みや眩暈も併せて悩んでいる
  • マッサージも試したがぶり返す
  • 頭痛薬を定期的に飲まなくてはいけないのが辛い
  • 頭痛だけでなく更年期の不調を全部解決したい

更年期から生じる頭痛

更年期時期に入ると頭痛が以前より増えた、ないし出現するようになった。
このようなご相談は丹天堂に寄せられる相談事です。
女性ホルモン(エストロゲン)は更年期時期に入るとことで減少し始めますが、このホルモンは神経伝達物質のバランスもコントロールしているので、結果的に脳疲労に繋がり頭痛として出現します。
この状態では首肩こりも併発するので、マッサージで解すことで一時的に緩和できても、根本的にホルモンバランスが崩れているので再発を繰り返すのが難点です。
東洋理論における経穴(ツボ)はその全てが脳、自律神経と連絡しているので、心地よい分量で鍼灸を施すことでホルモンバランスも整える役割を担います。
頭痛を繰り返さない生活をお求めの方こそ東洋理論の丹天堂。
ご相談をお待ちしております。

丹天堂 町田鶴川鍼灸院

栄養による養生法

ホルモンの材料、炎症の鎮静化に必要な栄養素はタンパク質、鉄、ビタミンです。
鍼灸で出来るのは現在お体にある要素を持って調整するのみ。
ご自分で施術の反応を受け止められるエッセンスを蓄えるのにサプリメントを使うのも有効です。