更年期による薄毛、脱毛

こんな不調でお悩みではありませんか?

  • 起床時やシャンプーの時に抜けやすくなった
  • 髪に張りや艶を感じなくなってきた
  • 将来はウィックを使わなてくはいけないのではと不安になる
  • 育毛剤を使っても反応に乏しい
  • 綺麗な髪を取り戻したい

更年期による薄毛、脱毛

更年期時期に入ると薄毛、脱毛が目立ち始める方もいらっしゃいます。
女性ホルモン(エストロゲン)は髪の新陳代謝を促す作用を持ちますが、更年期にてこの分泌が減少することで脱毛が生じてしまいます。
エストロゲンの減少は逆上せやホットフラッシュも併発するので、頭皮の緊張も生じ血行が循環し辛くなり、脱毛に拍車をかけます。
東洋理論における経穴(ツボ)は全てがホルモン分泌器官、脳、自律神経と連絡しているので適切な鍼灸施術で調整することでホルモンバランス、血流バランスを整えて不調へアプローチしていきます。
薄毛、脱毛が生じている局所も摩るほどの低刺激鍼で緊張を緩和し、血流を促進します。
お悩みの方は丹天堂 町田鶴川鍼灸院にご相談ください。

髪を大切にするのに必要な栄養素

髪の主成分はケラチンと呼ばれるタンパク質です。鍼灸で整えるだけでなく、髪そのものの材料も摂取するのは大切です。必要ならプロテインなどのサプリメントもご利用なさるのもよろしいかと思います。