更年期による眩暈

こんな不調でお悩みではありませんか?

  • 更年期に入り眩暈に悩むようになった
  • 以前よりも眩暈が強くなってきている
  • 定期的に眩暈止めを飲まなくては生活できない
  • 歳のせいと言われても何とか整えたい
  • 眩暈以外の更年期による不調にも悩んでいる

更年期による眩暈

更年期に入り以前より眩暈に悩むようになった。
この様なお悩みを丹天堂に寄せられるのは多々あるお話です。
更年期に入り女性ホルモン(エストロゲン)が減少することで神経伝達物質の分泌不良、自律神経系の伝達不良などが出現し始め、結果として脳疲労に繋がります。
眩暈や頭痛は疲れ切った脳が休息を求めるサインとなります。
眩暈止めを定期的に摂取しても、マッサージを頻繁に受けても繰り返すのは、脳疲労を放置しながらの対処療法に留まるからです。
東洋理論における経穴(ツボ)はその全てが脳、自律神経、ホルモンバランスと関連しているので、適切な鍼灸施術を施すことで眩暈の要因となる脳疲労を緩和する方向へ体を促していきます。
お悩みの方はご相談ください。

丹天堂 町田鶴川鍼灸院

更年期における栄養摂取

日本人はタンパク質不足、鉄不足の民族と言われています。
特に女性は生理、出産などで定期的に貯蔵鉄(フェリチン)を消耗するので、これらの補給は必須です。
サプリメントも上手うのをおすすめします。