ファスティング

こんな不調でお悩みではありませんか?

  • 体重が増えてお腹がポッコリしてきた
  • 疲れやすい体質をなんとかしたい
  • 於血体質をなんとかしたい
  • 便秘を中心に内臓の疲労をなんとかしたい
  • 体内の老廃物をデトックスしたい


ファスティングという言葉を聞かれたことのある方もいらっしゃると思います。『断食』という意味を持ちますが、それは『一切何も食べない』のではなく『一定期間固形物を摂取せずに消化器を休ませる』ことを目的に行います。そうすることで腸内に蓄積した老廃物を排出し、動きの停滞している酵素を活性化させ、汚れた細胞をデトックスする唯一の方法と言われています。ポイントは『栄養を摂取しながら固形物を断つ』ことです。固形物の接種は少なからず腸に老廃物を蓄積させ、白砂糖、食品添加物、動物性タンパク質などはファスティング中はNGフードと呼ばれ特に接種を禁止しています。ですがここで栄養素を一切接種せずにいるとリバウンドを起こし全て水の泡です。ではどのように固形物を使わず栄養を摂取するのでしょうか?詳しく掘り下げていきましょう。

最高の酵素ドリンク、ハーブザイム

体内酵素は大きく①代謝酵素(あらゆる生命活動に使用)②消化酵素(消化、吸収に使用)に分類覚ます。①については筋肉を動かす、脳を使い物事を考える、内臓を動かすetc……などあらゆる生命活動にて消費されます。②は文字通り飲食物の消化、吸収に関与しますが、ここで問題になるのは消化の割合で酵素を大量に消費してしまうと代謝に使われる割合が減少してしまい、あらゆる不調に繋がることです。暴飲暴食、タバコ、酒、カフェインも分解の際に酵素を大量に消費します。であるならば不足した酵素を補いかつ、飢餓状態に陥らないよう栄養を補給し、疲弊した腸を可能な限り休ませるためのアイテムが必要になります。それこそが当院が扱っている酵素ドリンク・ハーブザイムです。113種類の野菜、果物を限界ぎりぎりまで発酵させ、500ml製造するのに対し4キロもの原料を使用します。そしてファスティング中にはNGフード(白砂糖、添加物)は文字通りNGですが、これらが含まれている酵素ドリンクも他のメーカーだと多数存在します。どうせならNG無しのOKのみでファスティングしましょう!

院長の紹介

初めまして、院長の坂野です。

これまで鍼灸院、接骨院、中医学専門院、老人ホーム、往診専門で開業などで経験を積み、これらで培ったノウハウを元に、町田で最後の駆け込み寺を目指してグランハート町田鍼灸院を開業しました。

鍼灸師、医薬品登録販売者の国家資格を保有しています。

お陰様で、今まで消えなかったお悩みから解放されたと多数のお喜びの声をいただいております。

私一人で開いている小さな鍼灸院ですが、ご縁のあった皆様に『来てよかった』と感じていただけるよう、一期一会の施術を心がけています。